RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

はるはなのつき

徒然なるままに日々の萌えをぶちまけてます。
おたくの日記。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.10.03 Friday | - | - | -
28・29・30・31
さて、年末のことをまとめて書いてしまおうと思います。
28日から冬コミに行くために東京に行ったんですが、もう本当に貧乏学生なので青春18切符でのろのろと旅をしてきました。
池袋の漫喫で宿泊したんですが、ほんと、一人で夜の漫喫はさすがに怖かったですよ…!!
ナイトパックが10時からと言われたので外で待ってたんですが、
「お嬢ちゃん一人?おじさんと一緒に入ろうか?」
とか声かけられました。ブルブル
やっと入れたのが11時近く。
とりあえずシャワーを借りて、毛布を借りて、ネットをちらちらとやりながら次の日のために就寝。
29日は目覚ましのバイブが鳴る前に目が覚め、早々に漫喫を出てみちるちゃんとの待ち合わせのため新橋へ。
そこでみちるちゃん御一行と落ち合いビックサイトへ。
もー相変わらずすごい人でした…!!てか寒かった!
日が当たらなくて真剣に寒かった…!
私は今回買うものがほとんど西だったので、一人別れて西に向かいました。
今回ほんと、一人行動が多かった…。
でもお目当ての本はほとんど買えましたし、オギワラーさんともたくさん話せたしですごい楽しかったですv

豊さんと浅葱を、典さんと晴天を語らねばというのも目的だったので、語れてよかったです!笑
そのあと打ち上げに参加させていただいたんですが、ご飯美味しかったー!
辛いのけっこう好きなので、もりもり食べました!
荻原オフなのに「リーマスが大好きです」とかほざいてすみません…。
オギワラーさんたちはみんな本当にいい人ばかりで大好き…!と幸せを噛み締めつつ。笑
春行きたいんだけどなあ…!ばか!免許合宿のばか!!
自動車免許合宿は辛いという人と、楽しかったという人とすっぱり分かれるので、どうなんだろうなあ、私短気だからなあ…。

夜はみちるちゃんちに泊まったんですが、テニミュ上映会をやっていたので「塩ちゃんを見てくれ!!」と参戦したのはいいんですが、もう即効で眠くなってしまい誰より早く就寝。

そして次の日は誰より早く起床、出発。笑
いざ行かん、豊さんにテニミュを見せに!
ということで30日は豊さん宅におじゃまして、帝ミュを布教してきました。
いや、もうどんだけはまってるんだよお前はという話なんですが、だっておもしろいんだもん!!!美少年ばっかなんだもん!!
けっこう楽しんでいただけたようでよかったです!
俺様の美技に、酔いな!チャーチャラッチャチャー!
「テニミュって笑いながら見るものでしょ」とか思って見ると「……やられた…っ!」て思うことになりますよ、帝ミュは…。
氷のエンペラーの歌詞のようだよ。火傷をしてしまうよ。
あと塩ちゃんをいっぱい見せてきた。笑
塩ダイジェストのようにルドを見せてきた。(おい)
帰りが夜行バスとかだったら全部見せられたんだけどなあ…!悔しい!
で、また鈍行でがんばって帰りました。笑
終電の一本前だった…!ぎりぎり…!
家に着いたら親が「明日京都に行くよ」とか言い出したので、げんなりしながらも早く寝ました。
娘そんなにタフじゃないよ…!

でも次の日の朝はばっちりたたき起こされたので車で京都に。
げんなりしてたわりに神泉苑の御朱印いただけて満足!
北野天満宮で年を越しました。
紅白の最中とかすごい私寝てたよ、車で。
と、とにかく家にいる時間が10時間にも満たない感じのハードな年末を過ごしました…。
うん、でも父が「お前、来年からもどうせ年末いないんだろう」とか言ってたので、次からは親公認で冬コミに送り出される予感です…
2005.12.31 Saturday 23:53 | | comments(0) | trackbacks(0)
日和オンリー
日和のオンリーにさゆかさんが出るため、売り子に行ってきました〜。
朝は恒例のように文句を言われながらもさゆかさんに起こしてもらいました…
寝ぼけてたんで今回は2回も電話してもらって…おおお不甲斐ない自分が情けない…。
目覚まし5回もかけてたんだよ。全部無視だぜ!!(サイテー)

近鉄で行ってきたんですが、近鉄安ーい!片道2300円で行けてしまったわ!
特急使っても4枚綴りだと片道3500円ですよ。すげえ、安い素敵。
でも特急なんて使いませんけどね!安いにこしたことは無いです。

途中でオンリーに参加されるヒヨラーの皆様にお会いして、一緒に会場に向かいました。
みなさん可愛かった!そして花梨さんの年齢を知ってびっくり…!若…ッ!
その若さであの可愛い妹子を描かれるのか…!!ブルブル

本が飛ぶように売れてさゆかさんとブルブルしてました。
おーおーおーさゆかさんすげえよーー
わたくし本屋の店員なので接客がとても楽しかったです(笑)
お隣の方にプリッツをいただいたり…
すいません、2巻までしか読んでないのにこんなすごいとこついてきてすいません。
お茶会参加しなくてすいません、今度リーマス描いて下さい花梨さん…!ハリポタ万歳!ロンハー万歳!ギョア!(変な叫び声)

2時過ぎに私は一足先においとまして、いづるさんにお会いするべくなんばへ。
なんば混んでる!人多!!ってか歩くの早!!
私自分はそんなに歩くの遅いとか思ってないですけど、どんどん追い抜かされていくので内心ビクビクしてました。チキンハート。
久々(じゃないな、そんなに笑)にいづるさんにお会いして、地下でお茶してきたんですが、お店がお洒落すぎて「私こんなお洒落なお店入った事ないですよ…!」と田舎者丸出し。
いや、ほんと可愛かったんですよ!そこで抹茶スコーンをもそもそと食べました。
そして通販の御本と某物のコピーをいただきましたvvv
なんかもう中身ぱらぱらっと見ただけで鼻血が出そうだった帰りの電車。
でもここのお店ではずっと変な話ばっかしてたなぁ。笑
いづるさんのBLを知った年齢がとても遅くてびっくりした。
バイトの人(一般人)が「こういうの(BL漫画)を読んでた時期もあった」とかしみじみと言った時ばりにびっくりした。
そして恐怖体験の話は盛り上がった記憶が…笑
あと、蟲師の話からアニメの話になり、舞−HiMEどんな話ですかと聞かれどう説明していいか困りました…!
何あの話!(舞姫)複雑すぎる!わからん!かいつまんで話せない!笑
キャラも多いし!(女の子ばっかだけど!)
あれかな、私の説明が悪いのかな…
とにかく選ばれた女の子が自分の一番大切な人を守るために戦う話です。
バトルロワイヤル。
どれもあんなお洒落なお店で話す話題じゃない!笑
(楽しかったからいいですが笑)

そのあと、そのあと、なんといづるさんの御自宅へお邪魔させていただきましたよ!!!
ワオ!!ギャー!!(興奮!)
あそこですよ、某小説(漫画)に出てくるあの町です!
勇太!勇太!勇太!秀!真弓!
いづるさん「何も無いところですいません」
私「いえいえいえ、もうこの土地を踏めたことだけで満足です!!(鼻息)」
きもい子私。でも私、晴天大好きなんですよ、ほんと。
てか御自宅にお邪魔させていただくとか私ほんと生きててよかったです。(真顔)
素敵なお母さまに御挨拶をして妹さん(可愛い…!)のお部屋に通していただいたんですが、なんだか3年ほど前の自分の部屋を思い出しました。いえ、あんな女の子らしくて可愛い部屋じゃないんですけど壁のポスターとかが!
オギワラーさんの話や、自分の部屋がいかに汚いか自慢など、まったりお茶を飲みながらお話してました。いづるさん宅の居心地がよすぎて、くつろぎまくりですみませんでした…。笑
しかも帰りのお土産にたこやきまでいただいてしまって…!
たこやきすごく美味しかったです!うちの家族にも大好評でしたよ!
「自宅でこんな美味しいたこやきが作れるもんなのか、いいなー大阪」と、弟がかなり羨ましがってました。

お世話になり、本当にどうもありがとうございましたー!楽しくてすごい勢いで時間が過ぎました。笑
今度はうちに是非味噌煮込みうどんを食べにいらして下さい。八丁味噌!(呪文笑)
帰りはなんばまでわざわざ送っていただき、さゆかさんとも無事再会でき、電車に揺られること3時間、無事家に辿り着けました。
名古屋に着いてからのJRが終電まであと1本だったのが恐ろしかったですが。
おかげで30分も極寒のホームで待ったよ…くそ寒かった。
とても楽しかったです大阪v
2005.12.04 Sunday 23:27 | | comments(2) | trackbacks(0)
上京物語2
1は上京夏子物語。3に冬子が来るかな(行き過ぎ)
てか冬はめっちゃ年末にやるんだね〜。
それなりにしっかり旅行レポします。日記ですから。笑

・14日
バイトが終わり祖母宅でお風呂を借りて晩御飯を食べてから名古屋駅へ。
さゆかさんと合流してバスに乗りました。
やっぱね〜バスは寝にくいね。家の車のイスだとかなり寝られるんですが。
でもあの安さでJRバスとかと同じような(それ以上の)待遇なのには感謝です。


・15日

「まもなく新宿に到着いたします」

時計を見たら5時でした。(どーん)
ええーー案内の手紙に6時ごろ到着って書いてあったじゃんよ!!
早っ!そんな時間に見知らぬ土地に放り出される女二人。
でも新宿の朝はなんであんなに賑わっているのか。
名古屋の平日の昼くらいの人口がありました。
あとごみが多い。人が多いからかなぁ。
で、もう仕方ないから漫喫に入りました。
そこで私が携帯を充電したのをきっかけにさゆかさんがとんでもないことに気付きました。「携帯が無い」「え、ちゃんと探したの?」
私の携帯から電話をかけるとなんとバスの中に忘れてきたということ。
えー!まじでーーー!?!?さゆかさんの携帯はディズニーランド(バスの最終目的地)まで旅をしたか…。
気を取り直して芭蕉記念館へ。
あのあたりの土地をうろうろした後池袋へ行きました。
らーめん食べました。美味しかったー。
あれだけちゃんとしたラーメンで390円は安い。
でもそこでトイレに入ってショックを受ける。

乙女日、到来。

ああああああああああああ涙

来そう来そうとは思ってたけど、何も今日来なくていいじゃないか…ッ!!
東京の二日間は乙女腹一日目と二日目です。(どーん)
ナロンエースを飲んだけど効かない。バファリン効かないからナロンエースは効くかなと思ったのに…!!
やっぱイヴがいいかな…ロキソニンは医者に行く暇が無くて貰いそびれて無かったんですよ…。(薬漬けだななんか)
まぁ仕方ないので痛くならないことを祈りつつ街へ繰り出しました。
アニメイト〜。私は一度見に行くだけ行ったんで、場所は完璧だぜ、任せろ。とかなんとか言いつつ歩いていったら道を一本間違えててまんだらけを先に見つけました…。
あ、あれ…。私比較的道に迷わない人なんだけどな…。
でもとりあえずまんだらけに先に入る。
てかすごいですね、東京のまんだらけ。外の看板にボーイズラブがでかでかと主張してあるよ…!!
っていうか地下にあるよ…!!!(名古屋のまんだらけは縦に長く空に聳え立ってます)
そしてテニプリの多さに唖然。すげえー!
で、荻原とかハリポタとか遙かとかおお振りとかを漁ってみる。
荻原はほんと、無いですね〜涙
持ってるのがちらちらっとあったりなかったり。
ハリポタは大手さんの本がポコポコと出てきてどきどきしました…
ジェ、ジェスネ買ってしまった…よ…!!(あそこのスネイプは可愛いんだ…!)
で、その後アニメイトに。
うん、やっぱ縦に長い。そして混んでいる。
レジはそこまで混んでるーってわけじゃないんだけど、人が多いです。
十六夜の攻略本を買ったんですが(無くてもやれそうだったけど、攻略本が手元に無いと落ち着かない人)東京で買ったありがたみが何もありませんでした。まぁ、アニメイトだし。
唯一違うところはレシートが「池袋本店」となっていたことですか。笑
で、いい加減腹がしんどくなってきたし疲れてきたのでカフェで一休みしました。
ジュース1杯で居座る居座る。
隣に座ってたギャルのお嬢さんたちの会話に「はるかが〜(女の子の名前)」とか「マサオが〜」とか遙かな用語が沢山出てて笑えました。
マサオは遙かじゃないよね。でも私は将臣をまさおと呼びます。
で、そのあとで駅に戻ってパルコをうろうろ。
本屋で時間をつぶしました。
面白い本がたくさんあるよ、サブカルチャー。笑
で、夕食は名古屋で集会をしているであろうへんむすに合わせて串家に。
腹が痛くて元が取れない水乃はさゆかさんに「食え」「食え」と食べさせる。
そして妙にテンションの高い串家店員の中で名古屋弁を連発しまくる。
「だから言っとるがね!(だから言ってるじゃない!)」とか「でら(すごい)」とか「しょうがないが!(仕方ないじゃない)」とか。
そこから無駄に女らしいの定義を話し合いだす。
やっぱ言葉遣いだよねという結論に落ち着く。こりゃ直りませんわ。
私言葉遣い汚いもん。祖父母と住んでるせいもあって名古屋弁すっごいし。
で、その後うなこさん、黎さん、豊さんと待ち合わせて漫喫を教えていただく。
久々にお会いした御三方は相変わらず可愛くて美人さんでした。うはうは〜!
でもせっかくお会いしても携帯を取りに行くためサンシャインのバス停に向かわねばならなかったので、すぐお別れで淋しかったです…。
というかバタバタしててすみません〜〜涙
で、雨の中さゆかさんの携帯を貰い受けるべくサンシャインへ。
その間ひたすらさゆかさんに謝られる。いや、私怒ってないってば。笑
(てかほんとに怒ってないから逆に謝られることに申し訳なくなる)
でもさゆかさんが「何かお詫びを」とか言い出したのでここぞとばかりにヒノ敦を頼みました。
え、怒ってないけど貰えるものは貰うよ私は。笑
で、帰りはもういい加減足も腹も痛かったのでタクシー使いました。えーあんな距離でタクシーかよ、えっへん大人だぞ!みたいな。(何)
でも初乗料金の610円を越えなかったよ。2キロ無いんだ、へー。
人が多いのと荷物多いのと雨ですごい遠くに感じられたのに。
思わず運転手さんに「近くてすいません…!」とか謝ってしまったわ。
で、漫喫に入ったら水乃は即寝でした。腹痛のためウンウン唸りながら。さゆかさんは漫喫を満喫してました。漫画読みまくって飲み物飲みまくってたよ。
そして口全開のぶさいくな寝顔も目撃されてました。
だってイスだよ!イスに座って寝るんだよ!わたしの顎はどうやら重力に逆らえないみたいです。
2005.10.18 Tuesday 02:12 | | comments(2) | trackbacks(1)
東京
いろいろありましたが楽しんでます。笑
・バスに早朝5時にほっぽりだされる。(到着は6時ごろって書いてあったのに…!)
・さゆかさん携帯をバスに忘れる。
・芭蕉記念館に行きました。虫が多い。悲惨。
・乙女日、到来。超痛い。
・乙女日、明日二日目。イベントなのに…(ぶるぶる)
・池袋、広い。人多い。
・アニメイトに向かったはずなのにまんだらけを発見。
・りんこへのお土産を購入。
・暇なのでパルコで服を見ようと言いつつ一番長居したのは本屋。
・子役少年たちが載ってる雑誌発見ならず。
・夜ご飯は本日定例集会してるはずのへんむすに合わせて串家へ。
・テンションの高い串家の雰囲気に戸惑う名古屋人二人。
・某御三方と待ち合わせ、素敵な漫喫を教えてもらう。(私幸せ者)
・でも携帯取りに行かねばならなかったため即お別れ(もうほんとすいません涙)
・サンシャイン60、遠い。
・無事携帯受け取る。
・もう疲れたためタクシーで漫喫まで行く。
・タクシー使うとか大人になったな自分!!とかちょっと思う(何)
・で、今に至ります。
さゆかさんは隣で「日出処の天子」を読みふけってます。
私はおなかが痛いので明日に備えてさっさと寝ます。
わー明日楽しみだー!!(イベント)不安だー!!!(腹)
ということでおやすみなさい。
ここ電波悪いな…
2005.10.16 Sunday 01:55 | | comments(0) | trackbacks(0)
京都二日目ー
行き当たりばったりな旅なので、無駄に「どうしようか」という時間が多そう、ということで早起き。
7時半起床(え、そんなに早くないよ)
モーニングコールをかけておいたんですが、受話器を取りあまりにも瞼が重いのでベッドに倒れこむ。
でも友人がチャキっとした人だったので、8時前に起こされました。
(友人は着替えて荷物の整理もほぼ終わっていた)
で、荷物の整理をして、日焼け止めを入念に塗って(笑)チェックアウト。出発進行です。
朝食?そんなもんお金ないからコンビニだわ!!
(どこまで貧乏旅行なんですか涙)
まず近くの八坂神社に行きました。
八坂神社はスサノオノミコトを祀っている神社です。稚羽矢です!(ギャ!)
高揚する気持ちを抑えつつも、参拝。
ご朱印を頂く。(←ものすごいウハウハ)
某さんから空ノ色のMDを頂いた直後だったため、それはもう心の中で興奮状態に陥る。
で、とりあえず荷物を預けるために昨日買った一日乗車券で京都駅に戻り、コインロッカーに入れる。
そこからJRに乗り、伏見稲荷大社に行きました。
いやー、鳥居がすごかった。かなりキレイだった!境内もキレイだったけど!
千本鳥居が見たくて行ったんですが、ぶわーって並んでるの。
で、奥社参拝所まで行って、その先に歩いていくんだけど、暗いわ静かだわくもの巣すごいわで雰囲気ありすぎてUターン(えー)
うん、あそこは気力のある時にでもまた。
京都駅に戻ってお昼を食べて、バスに乗り、清水寺に向かいました。
なんかさ、鞍馬山はそこまででも無かったんだけど、京都ってさすが古都なだけあって、観光客の外人さんがもーのすごい多いよね!!!
今地元で万博やってるけど、名古屋駅はそんなに外人だらけじゃないもん!
バスに乗ると必ず前後左右のどこかに外国の方が座ってらっしゃるんですよ。
絶対万博より外人さん多い。
リーマスは来てないかな!とか言ったら友人に可哀想な目で見られた。(ほっとけ)
五条坂を登り、清水寺の前に。
水乃、何年かぶりに「写真撮って下さい!」とか言われる。
「はい、チーズ」って言うのって何であんなに恥ずかしいんでしょうね!!
「修学旅行で着たわー」とか軽く思い出話をしながら、胎内めぐりに入る。
真暗!!!真暗すぎ!!!(びびりまくり)
前も後ろも右も左もなんにも見えない!目をかっぴろげてもなんにも見えない!!
友人と「ちょっとー!どこにいる!?」「前にいる前にいる」「やだーー何これ!のれん!?」とひいひい言いながら中の石まで辿り着き、願い事をしながらくるくるまわす。
音羽の滝も行きましたよ〜。お水飲んできました。
で、その後地主神社に行ったんですが。地主神社とはえんむすびの神様の神社なんですね。
おみくじ引いたんですよ。

「凶」


…は!?



もう一度見る。



「凶」



がががーん!!!!(BGM/運命)

まじで!!!??えんむすびの神様で凶って何!?
私が何をしたというの!!!!!!

お金:貯まらない
旅行:行かないほうがいい
失せ物:出ない。
待ち人:来ない。諦めたほうがいい。
恋愛:自分から出向くような相手ではない。
縁談:諦めたほうがいい。神社に参拝しに通いつつ時期を待て。
大体こんな感じ。


最悪じゃん!!!!
これ引いた時の友人もかなりびっくりしてたというか哀れまれた。
「どうせなら大凶出ればよかったのにね…凶って中途半端に一番リアルで嫌だよね…」
そうですね…orz orz orz
そう言ってた友人はなんと「大吉」!!
うーーわーーーー喜んであげられない、むかつくわ!!笑
いや、良かったね。結果が漫画みたいでもう笑えるよ。
結ぶ。祈る。お賽銭奮発して祈る。
とりあえずおみくじ2回引いて「旅行良くない」って出てるのに焦りました。
だって秋に熊野に行く予定だから!
えんむすびの神社で「旅行守り」を買う。
へこみつつ、清水寺を出て、もう一度祇園に戻る。
で、よーじやに行ってあぶらとりがみを買いました。高いね!
そして近所にあるのでもう一度八坂神社へ。
八坂神社はえんむすびの神様でもあるから!とここでおみくじに挑戦。

1番。
「おお!1番だって!」「縁起のいい数だね!」「大凶とか出たらほんと泣くわ」


大吉!!!


ギャー!!稚羽矢の神社で大吉が出た!!!!
もうあたし地主神社の事は忘れることにする!!!笑

出会:宿命的出会いの縁有。
恋愛:周りから祝福される実り多き縁となる。
幸運の鍵:このみくじをお守りとすること吉。


するするするお守りにするする!!!!
しかも、書いてあった御歌がスサノオが稲田姫とご結婚の際に詠まれた目出度い歌だと!!!
ギャーーー!!!!

その後祇園をうろうろしてから京都駅に戻り、もう一度課長に会いに本屋に出向き(会えませんでしたが!)夕食を食べてからJRに乗り帰宅。
はい、とても楽しい旅でした。
でも沢山お守り見たけど、とりあえず今のところえんむすびのお守りはやっぱり熱田神宮が一番可愛いと思う。
2005.08.31 Wednesday 01:19 | | comments(0) | trackbacks(0)